カメラのストラップは、盗難の防止や落下防止に有効なアイテムとなっています。ストラップには、様々なタイプが存在していますがその中でショルダーストラップについて紹介致します。ショルダーストラップは、名称の通り肩に掛ける事が出来るタイプとなっています。カメラにストラップを取り付けて肩に掛ける事で盗難を防止したりカメラ本体の落下を防ぐ事が出来ます。カメラはコンパクトなため手に持っていると何らかの動作の際に落としてしまいがちです。

 

カメラを落として後悔する前にショルダーストラップなどを使って落下防止をしておく事をお勧めします。ショルダーストラップは、首に掛けるネックストラップよりも首への負担は少なくなりますが肩への負担が増してしまいます。また、ぶら下げているため周りにカメラがぶつかるリスクもあるため持ち運びは慎重に行う必要があります。それでも落下するリスクはほぼゼロに抑えられるためストラップを付けておくと安心して持ち運びや写真撮影が出来ます。